MENU

病院・クリニックでオッパイ警察/刑事がハーレムするカストリのエロ漫画

この記事は病院・クリニックでオッパイ警察/刑事がハーレムするカストリのエロ漫画についてご紹介します。

この作品は女子×放尿ものになっています。

"
タイトル病院・クリニックでオッパイ警察/刑事がハーレムするカストリのエロ漫画
品番d_054918
タグフィクション,現実,事件,モチーフ,CG,不謹慎,興奮,最近,犯人,想像,シナリオ,端々,昭和,言葉,臨場,色々,強要,ところ,枚数,本番,脅迫,プレイ,おすすめ,絶望,めちゃくちゃ,罪悪,絵柄,作品,クオリティ,魅力,オススメ,熱狂,高度,経済,成長,オイルショック,終焉,内ゲバ,先鋭,左翼,闘争,衰退,安定,平和,社会,終盤,天候,午後,発生,市内,高級,住宅,区域,三星,銀行,支店,散弾,松川,義明,逃亡,建物,警察,決意,行員,バリケード,防備,宣言,おまえ,ソドム,凄惨,幕開け,半分,ルール,設定,人質,性的,行為,処刑,容赦,射殺,以内,全裸,男子,女子,フェラチオ,射精,手押し,体位,セックス,性器,接合,オナニー,シックス,ナイン,公開,放尿,様々,独裁,良家,子女,ハーレム,現地,捜査,本部,安全,優先,突入,犯行,エスカレート,結果,時間,解放,死者,甚大,被害,当時,新聞,記事,抜粋,機動,特殊,部隊,無事,救出,県警,最後,男女,保護,病院,心身,異常,検査,模様,毎朝,夕刊,基本,展開,差分,断面,テキスト,サイズ,物語,登場,人物,団体,架空,イラスト・CG集,辱め,中出し,放尿・お漏らし
メーカーカストリ
発売日2013/01/19 10:00
販売数673
お気に入り数338
レビュー数3
レビュー平均点5
一九七X年。 熱狂の高度経済成長がオイルショックにより終焉を迎え、 テロや内ゲバなどで先鋭化した新左翼闘争が衰退し、 安定成長の平和な社会に移り変わりつつあった昭和終盤。 この事件はO県O市で起こった。 ニ月四日。天候、雨。午後二時五十分、事件発生。 市内でも高級住宅の多い区域にある三星銀行のK支店に、 散弾銃を持った男が押し入った。 犯人は松川義明。三十二歳。 松川は逃亡が遅れて建物が警察に囲まれると籠城を決意。 行員たちにバリケードを作らせるなどして防備を固めた。 そして松川は宣言した。 「おまえらにソドムを見せたるわ!」 これが、凄惨な籠城事件の幕開けだった。 松川は遊び半分のルールを設定して、 人質になった行員たちに性的な行為を次々と強要。 ルールを守れなかった者は処刑と称して容赦なく射殺した。 十秒以内に全裸にならなければ処刑。 男子行員が女子行員のフェラチオで射精すれば処刑。 手押し車の体位でセックスさせて性器の接合が外れたら処刑。 他にも、オナニー、シックスナイン、公開放尿など、 様々なプレイを強要した。 松川は独裁者として振舞い、良家の子女である女子行員たちを ハーレムのようにはべらせた。 警察の現地捜査本部は人質の安全を最優先に考えて突入を控えたが、 次第に犯行はエスカレートしていった。 結果として、十七時間後に人質が解放された時には、 死者七人という甚大な被害となった。 【当時の新聞記事抜粋】 機動隊特殊部隊突入 人質十二人無事救出 三星銀行K支店の立てこもり事件で、 O県警は五日八時ころ、機動隊の捜査員を支店内に突入させ、 最後まで人質となっていた行員、男女十二人を無事保護した。 十二人は病院で心身に異常が生じていないか検査を受ける模様。 犯人の松川義明は……(略) ――毎朝新聞197X年2月5日夕刊 ■枚数…………基本12枚・展開差分含む50枚・他に断面図差分 ■テキスト……臨場感溢れるテキスト差分91枚 ■サイズ………1200×900・900×1200 ※この物語はフィクションです。 登場する人物や団体は架空のものです。病院・クリニックでオッパイ警察/刑事がハーレムするカストリのエロ漫画

【カストリ】デカ乳女子が放尿する辱めもの作品

"""

病院・クリニックでオッパイ警察/刑事がハーレムするカストリのエロ漫画についての紹介です。

本作は、男子とぼて腹の女子との病院・クリニック放尿です。

辱め系の作品が好きな方にオススメです。

ボテ腹の女子はとてもエロいです。

そして、金髪の女子がたまりません。

ポニーテールでM女の女子と一緒に男子が放尿しているところ、クリトリスが見えていい感じです。

一番いいのは、女子がポルチオの中でイクとき、まるでセックスされてるようなアへ顔をしていることです。

女子のマンコがエロい作品も良かったのですがハリのよい巨乳ボディも見ごたえがありました。

女子が出てくる作品が好きな人はもちろん女子のポルチオがエロい作品なので興味が出た人はいかがでしょうか?

こんな人におすすめ

カストリの作品で女子の辱めの作品が好きな人

一応はフィクションとのことですが、 現実にあった事件をモチーフにしていると思われるCG集です。 不謹慎なのかもしれませんが、それ故に興奮しました。 最近も立て篭もり事件がありましたが、 犯人は本当にこんなことをしたのだろうかと 想像力が掻き立てられました。 シナリオも凝っていて端々に昭和っぽい言葉が出てきて、 臨場感が感じられました。 色々なエロいことを強要するところにある程度枚数が割いてあって、 すぐに本番が見たい人は焦らされるかもしれませんが、 脅迫とか強●プレイが好きな人にはおすすめです。

こんな人におすすめ

カストリの作品で女子の辱めの作品が好きな人

トップ